筋トレ初心者でも絶対に摂るべき!必須プロテイン・サプリメントベスト5

サプリメント・プロテインはなぜ大事なの?

もし、あなたがこれからジム通いを始めて筋トレで身体を強くしたり、ダイエットをしようと考えているなら、ぜひサプリの重要性を知ってほしいです。

なぜなら、筋トレにおいてはトレーニングと栄養のバランスを摂らなければ、筋力アップもダイエットも結果が出ないからです。

筋トレは重たいバーベルやダンベルを闇雲に持ち上げれば勝手に筋肉がつく、という単純なものではなく、体の材料である栄養素が足りていないと、筋肉を育てることができないのです。

積極的にサプリを摂取して、故障をせずに高いパフォーマンスを発揮しましょう。

筋トレ初心者こそ、サプリメントが必須な理由

いくらサプリメントが大事!といっても、もしかしたらこう感じる人もいることでしょう。

「サプリメントって、何年も筋トレをやってる上級者が使うものでしょ?初心者の私には関係ないじゃん」

確かに、筋トレ熟練者は栄養に詳しいですし、いろいろなサプリメントを体調や状況に応じて使い分け、体を大きくしています。

しかし、実は初心者こそサプリメントを摂取することで、ダイエットや筋力アップの結果を早く出しやすくなるのです。

というのも、筋トレの初心者は、筋トレの動きが体になれていないため、トレーニングをやればやるほど、体に新たな刺激が入るので、筋肉を短期間で育てることができます。

いわば、マリオのスターをとった状態、無敵状態なのです。

ダイエットや筋力アップを短期間で実現するには、初心者ほど有利なのです。

筋肉が育てば、基礎代謝が上がるため、痩せやすい体質になりますし、筋力アップも容易いです。

そして、ダイエットや筋力アップの実現を早める、効果を大きくするためにも、身体の材料であるサプリメントを効果的に取る必要があるのです。

初心者でも絶対に摂るべきサプリメントベスト5

では短期間で理想のボディラインを作り上げるために必要なサプリを、ランキング形式で5つ紹介します。

5位 クレアチン

初心者だけれど、重いダンベルを早く上げたい、ベンチプレスでハイスコアを出したい…そんな野心的な人はクレアチンサプリを飲みましょう。

クレアチンは筋肉と脳のエネルギーとして働き、疲労を感じにくくなるため、いつも以上のパフォーマンスを引き出してくれます。

いつもより高負荷のトレーニングができれば、筋肉を効果的・効率的に育てることができるようになります。

クレアチンと高い負荷のトレーニングをして、HMBやBCAAで疲労回復を促せば、短期間で中級者にステップアップできるでしょう。

飲むタイミングとしては、トレーニング前で糖質と一緒に飲むのが効果的です。

摂取量としては、トレーニングをする際は、1日3000mg~5000mg(3g~5g)以上は摂取するようにしましょう。

また、一気に大量に摂取するとお腹が緩くなるので、小分けにして数回に分けて飲むようにすると良いです。

4位 HMB

BCAAを構成する必須アミノ酸のひとつ「ロイシン」から合成されるのがHMBです。

HMBには、BCAAと同様に、筋肉の修復を早める働きが期待できます。

初心者はモチベーションの高さと筋肉の成長具合がアンバランスで、ケガをしやすいリスクがある時期です。

HMBを飲むことで、けがをしにくい体になるので、トレーニングを中断することなく継続できます。

HMBサプリをケガの予防のために飲むようにしましょう。

飲むタイミングとしては、トレーニング後が効果的です。

摂取量としては、体重にかかわらずトレーニングをした後に1日3000mg(3g)程度は摂取するようにしましょう。

ちなみに、最近はHMBサプリメントを飲むと筋肉がつく!ダイエットできる!といった広告を良く見かけます。

しかし、HMBはアミノ酸の一種にすぎないので、誤った効果を期待しないようにしましょうね。

一気にマッチョになるわけじゃないですが、1食あたり2000mgのHMBが摂れるサプリメントはこれ


HMB2000mg配合!含有量が業界No.1サプリ

3位 マルチビタミン

筋トレを始めると体脂肪が減り、体脂肪が少なくなることで一時的に体調を壊しやすくなることがあります

例えば風邪を引きやすくなったりします。

風邪をひいてトレーニングを休むと、元のレベルにリカバリーするのに時間がかかり、減量や筋力アップの結果を出すのに余計に時間がかかってしまいます。

そのような状況にならないように、マルチビタミンを摂取しましょう。

マルチビタミンにはバランスよくビタミンが含まれていて、激しい筋トレ後でも体調を整えてくれる作用をします。

またマルチビタミンには、摂取したプロテインやBCAAなどに含まれる栄養素を消化吸収しやすくしてくれる働きもあります。

筋トレを始めると同時に、マルチビタミンを飲み始めることで健康にトレーニングをすることができるでしょう。

摂取するタイミングとしては、食事の後がベストです。

ちなみに、マルチビタミンは摂りすぎると逆に体調が悪くなったり、体から排出されて無駄になってしまうので適量以上は摂らないようにしましょう。

2位 BCAA

必須アミノ酸BCAAも、プロテイン同様に筋線維の再合成に欠かせない栄養素です。

BCAAやHMBなどのアミノ酸は、プロテインよりも分子構造が小さいため、スピーディーに体に吸収されます。

そして、プロテインに含まれるタンパク質よりも消化吸収されやすいため、トレーニング直後に飲むと、筋線維の修復が早く始まります。

トレーニングによる疲労回復も早く、ケガもしにくくなります。

筋トレは継続的にコツコツ行うことで、成果が出やすくなります。

BCAAをトレーニング後に飲む習慣をつければ、筋トレを継続しやすくなるはずです。

BCAAを飲むタイミングとしては、トレーニング後が効果的です。

摂取量としては、1回あたり5000mg~10000mg(5g~10g)くらいを摂るようにすると効果を実感しやすいでしょう。

1位 ホエイプロテイン

筋トレ初心者が飲むべきサプリ1位はホエイプロテインです。

動物性のホエイプロテインには、筋トレで傷ついた筋繊維を回復させるために必要な豊富なタンパク質が含まれています。

初心者から筋トレ愛好者まで、欠かせないサプリの王様と言えるでしょう。

比較的安価で各メーカーから提供されているため、コスパが良いです。

ネットやスポーツショップでも幅広い商品が販売されているので、入手しやすいのも魅力です。

飲むタイミングとしては、朝食や間食、またトレーニング前後などいつでもOKです。

摂取量としては、体重×1.5~2(g)のタンパク質摂取量になるようにしましょう。

まとめ

初心者にサプリは必要ないと思うかもしれませんが、早く結果がほしい初心者の方ほどサプリが必要です。

結果が出ないとトレーニングを継続するモチベーションも続きませんし、何よりも楽しくないでしょう。

今回のランキングを参考にして、自分にピッタリのサプリを購入して飲んでみましょう。

なお、今回の記事で紹介したようなサプリメントを全て揃えると、それなりのコストがかかります。

おそらく1か月で1万円程のコストがかかるでしょう。

トレーニングの結果が出ないこと以上に、お金がなくてトレーニングが続かなくなっては意味がありません。

なるべく、ネット通販などを上手く活用して、サプリメントを安く手に入れるようにするようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする