ジムに通っても痩せられない人が見直すべき3つのポイント

がんばってジムでトレーニングしているのに、思ったほど痩せない!

スポーツジムに通い、ランニングマシンやプールでの水泳で有酸素運動を行い、マシンを使って本格的な筋トレを行っているのに「体重が減らない」という人がいます。

定期的に運動をする習慣ができているにもかかわらず、減量がうまくいかないと「自分は痩せない体質なのかもしれない」と悩んでしまうこともあるでしょう。

しかし運動でカロリーを消費しているのに痩せない人は、痩せない理由がそれなりにあります。

むしろ、その「痩せない理由」さえ潰してしまえば、運動する習慣ができている分、一気に痩せられる可能性があります。

そこで、今回の記事ではジム通いをしているのに痩せない人の理由と、その対処方法について紹介します。

ジム通いを継続しているのになかなか痩せられない人が見直すべき3つのポイント

まじめにジム通いを継続しているのに痩せられない人は、どんなところを見直せばよいのでしょうか?

見直すべきポイントその1:運動強度が低い

まずジムに通っているのに痩せられない人の大きな原因としては「運動強度が少ない」という理由が考えられます。

スポーツジムに通っている事に満足してしまい、それほど運動をしていない人がいるからです。

10分ほどランニングマシンで走りすぐに休憩に入ってしまい、ジム仲間を捕まえておしゃべりを楽しんでしまう人がいます。

ようやくおしゃべりを終えて筋トレマシンを少し使用し、ジャグジーに入って汗を流し運動をした気分になり、ジム帰りに居酒屋でビールを飲む…これでは痩せるはずがありません。

運動でダイエット効果を得るためには、ある程度の運動強度が必要になります。

ランニングなら5kmほど、筋トレなら自分の限界を超えるような重量を持ち上げるような運動がダイエットのためには必要になります。

運動不足の人にいきなり激しい運動をするなどの無理は禁物ですが、ジムに行くたびに少しずつ、自分の限界レベルを上げるようなトレーニングをするべきでしょう。

見直すべきポイントその2:食事量が多すぎる

なかなか痩せられない人のケースとしては「運動量の割に食事量が多すぎる」という理由があります。

ジムに行って運動をしたまでは良いですが、運動後に食事をとりすぎてしまうと痩せる事はできません。

運動で消費したカロリーよりも、食事の摂取カロリーが多い場合、ダイエット効果はなく、結果的に太ってしまう事になります。

例えば10kmのランニングをした場合でも、ケーキバイキングやポテトチップスを食べてしまえば、ダイエット効果は期待できません。

ジム通いをしてボディメイクをしている人は、食事にも気を遣うようにしましょう。

また筋トレを中心にジム通いをしている人は、「タンパク質」を豊富に含む食事をとる事が大切です。

仮に食事により一時的に太ったとしても、タンパク質豊富な食事を続けていれば、筋肉が成長し基礎代謝が上がります。

長い目で見ればダイエット効果が期待できます。

筋トレ後に炭水化物や脂肪分の多い食事ばかり食べて太ってしまった場合は、筋肉も成長せず、基礎代謝も上がらないため、ダイエット効果が期待できません。

ジム通いをしていて筋トレ中心の人は、食事の栄養面にも注意をしましょう。

もし、一人暮らしなどで自炊が難しい場合は、サプリメントを使うのも一つの手といえます。

見直すべきポイントその3:同じトレーニングメニューばかりしている

ある程度ジム通いを継続していて、それなりの強度でしっかりと運動しているのになかなか体形が変わらない人は、もしかしたら毎回同じメニューばかりしている可能性があります。

例えば、毎回10kmの走り込みをすると、最初は体に大きな負荷がかかり、一気に体形が変わります。

しかし、それを何か月も何回も繰り返すうちに、体が慣れてしまい大きな変化が起こりにくくなります。

なので、いつも同じトレーニングメニューばかりしている人は、たまに違うメニューを取り入れると変化を感じやすくなります。

例えば、いつもトレッドミルで走り込みばかりしているなら、たまにマシントレーニングをしてみると筋肉に違う刺激が入ります。

筋肉が新しい刺激を受けると、化学反応を起こすので、ダイエットや筋力アップを実現しやすくなるでしょう。

また、同じトレーニングメニューをするとしても、やり方を少し変えてみるのも効果的です。

例えば、いつもは一定のリズムでベンチプレスをしているのを、バーベルをゆっくり下ろして素早く上げてみると、いつもと違う刺激が筋肉に入ります。

トレーナーにフォームを見直してもらったり、新しいトレーニングメニューを組んでもらうのもおすすめなので、トレーナーさんに相談するのも一つの手といえるでしょう。

まとめ

ジム通いをしているのに痩せない人は、運動量や運動強度が足りていないケース、または運動後に食べ過ぎているケース、そして体が慣れすぎてしまっているケースが考えられます。

せっかくジム通いを始めたのですから、しっかり運動をして食事にも気を遣うようにしましょう。

もし、あなたがジム通いを継続しているのになかなか痩せられない、思ったような結果が出ていない、というなら我流をやめてトレーナーの下で正しい方法でダイエットを行うべきです。

【RIZAP】は厳しいながらもトレーナーがあなたのためのトレーニングメニューや食事の管理をしてくれるため、飽きずにダイエットを成功させることができます。

少しお金はかかりますが、相談だけなら無料なので、一度話だけでも聞いてみてからやるかどうかを判断してみるといいでしょう。

ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする